俺ハワイ*ぷち

杉山清貴氏のファンサイトをやっております。こちらはライブ予定一覧や感想文置き場ですよ   本家:http://ohwi.c.ooco.jp/top.htmlTwitter:https://twitter.com/lisa_zz/※これらはインターネット等で公開されている情報やライブの感想を個人がまとめたものであり、アーティスト本人・事務所・レコード会社とは一切関係ありません。※何かありましたらTwitterまたはグラサン防備録下部に記載してあるメールアドレスまでお願いします。
杉山清貴氏のファンサイトをやっております。
こちらはライブ予定一覧や感想文置き場ですよ
 
 
 
本家:http://ohwi.c.ooco.jp/top.html
Twitter:https://twitter.com/lisa_zz/

※これらはインターネット等で公開されている情報やライブの感想を個人がまとめたものであり、アーティスト本人・事務所・レコード会社とは一切関係ありません。
※何かありましたらTwitterまたはグラサン防備録下部に記載してあるメールアドレスまでお願いします。

TOUR2011 brand-new day<2>

★横浜
個人的なぶちぶちしたのは先に投下してるので
ライブの様子をざざっと。

照明を落とす前に主催者からの挨拶、
メンバー登場後に杉山さんの挨拶と黙祷へ。
抑えた照明の中、前半戦。

Sound of the earthが終わった後、
メンバーは全員はけてギター1本での弾き語り、
(一日目は風のLONELY WAY、
 二日目以降は花と虹と星の街)
花と虹と〜については
「使っているギターを作っている工場がある街から
この街の曲を作って欲しいと依頼があった、しかし
 『ハイウェイとか高層ビルとかいう言葉は使わないでください』
と言われてギャーどうしようと思ったそうですが、
実際その街に行ってみたら本当に何も無くて驚いたとか。
続けて高瀬さんの演奏で明日に架ける橋。
こんな時だからこの曲を贈りたいと言われておりました。
高瀬さんは横浜の前日にいきなり「コレできる?」とふられて
随分緊張されていたようですが、二日目のリハでは
「もう大丈夫だから合わせなくていい」とまで。

ちなみにここに入る直前、一日目は
杉山さん以外がはけた瞬間に小さな余震が来ました。
客席が一瞬少しだけざわつきましたが
杉山さんは「揺れてる?」と発した後、おさまるまで
ポッケに手を入れて胸を張ってムーンと立たれており、
それが丁度スタッフまではけた直後だったので
「みんなあ−!置いてかないで!ひとりにしないでー!」
なんて戯けてくれたので随分和みました。
でもきちんとその後「俺は船長だからね。ここにいます」と
しっかりした口調で言ってくれたので
皆落ち着いておりましたよ。
後で思ったのはここで携帯地震速報鳴らなくてよかったなあと。

セトリは先に上げましたが、この日から
波、Heart of the sea、さよならのオーシャンと
海関係の曲を控え、節電の意味も含めて
上の2曲をアコースティックで、
そして後半戦の終盤にTHIS IS LIFEを。
mistyは序盤の歌詞「冬の波」を「冬の風」へ変更。
ちなみにKONA WINDの冒頭に入る「いい。いいねえ」は
横浜一日目から追加されたようです。

当たり前ですが拍手等は起きつつも常に、
特に後半戦に入るまでずっと厳粛な空気があったので
後半戦は不思議な一体感があったような気がします。
そしてTHIS IS LIFEが本当に力強くて嬉しかった。

一日目は開始時間も夜で空席も多く、
KONA WINDの時にちらっと見ただけですが
2階はアンコール時全員席から立って前に出て来てたような。
杉山さん達も当たり前ですが緊張が大きかったようで、
二日目のMCで、一日目に来てくれた杉山さんの友人達が皆
力をもらった、来て良かったとメールをくれたことが
本当に嬉しかったと話されておりました。
二日目は元々完売近かったことと開始時間が早かったので
二階最後列までほぼいっぱいでした。

普段とは違うテンションで迎えた横浜二日間。
そして最終日大阪に続きます。

name
email
url
comment